惑星☆のかけら

個人的な生活記録、雑記、つぶやき、好きな音楽について書いています

ミュージック ダイアリー 2018/12/31

晦日、掃除&洗濯をしながら聴いていたCD

TMネットワーク/キャロル

YMO/テクノデリック

 

共通項として・・・

①どちらも三人組

②ファン投票ではどちらも上位にランクインするアルバム

③芸術性が非常に高い

④80年代の名盤(誰が何と言おうと)

⑤聴けば聞くほど好きになるタイプの音楽

⑥メンバーの作家性が拮抗している傑作

⑦2組ともバンドというよりもユニット

 

アルバムというトータルコンセプトが失われつつある昨今、このような作品は一曲も飛ばして聴くことが出来ないし、全曲聴いてこそ素晴らしさが理解出来る。現在の音楽の聴き方がどうであろうと録音芸術の存在意義はそういうものだし、これからも自分は古いタイプの人間でありたい。別にサブスクを否定するわけではない。(念の為)